<< 空海と密教美術展 | main | 残暑お見舞い申し上げますm(_ _)m >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
カメたまご観察日記
先日、ふとカメのカンナナの水槽を見たら、水が妙に白濁してたので、
換えたばかりなのにおかしいな〜?と思いながら再度水換え。
そしたら・・、まーびっくり!!
な、なんと、小さなタマゴの殻?の半分が出てきたのです。



飼い始めてもはや10年になりますが、こんなこと初めて。
ビックリしてネットで色々調べてみたら、カメのメスは
5、6歳くらいからニワトリのように
一匹でも卵を産むらしいのです。
(それも主に夏に)
多いときは、7〜10個くらいいっぺんに産むコもいるそうな。

産卵中に、卵が詰まって弱ってしまうカメもいるというので
心配でしたが、張本人のカンナナはいたって元気。
食欲もいつにましてもりもりなので、まぁ大丈夫かな・・。

いまいち性別不明だったカンナナですが、
ま、今回のことでメスってことが確定したし。
いや〜めでたしめでたし。

・・なんて思って、次の日。
水槽をのぞいて、またまたびっくり!
今度は完全体の卵が、底に沈んでいるではありませんか!!



大慌てで拾い上げてみると、カメの体にしては結構な大きさ。
日に透かしてみると、ちょっと黄身の色が見えたりして、
なんともいえない神秘的な気持ち・・。

オスのカンパチとは種類が違うし、別に飼ってて
日光浴の時くらいしか一緒にならないので、
まぁ〜無精卵だろうなぁ。
でも、カンナナが頑張って生んだんだな、と思うと、
どうしてもムゲに捨てられなくて、
これまたネットで調べて、孵化にチャレンジしてみることに。



ということで、急遽タッパーを利用した孵化容器に
鎮座させてみました☆
孵化まで2ヶ月ほどかかるらしい。
全然変化ないのわかっていながら、当日は気になって気になって、
30分に一回は覗きこんでました(笑)。

そして、月日は4日ほど流れ・・。
天気がよかったので、カンナナ・カンパチ共にベランダに出して
日光浴させ、さて水槽に帰らせようとして、またまたビックリ!!
こんどはベランダに、また卵ーー!!

慌てて拾い上げて、ネットで教わったとおり
上下がわかるように印をつけ、孵化容器へ。




結果、こんなんなりました〜(笑)
仲良く孵化を待つ、カメたまごブラザーズ。

この二つ以外にも、割れてしまったり
卵になりそこないのようなものも含め、
一週間くらいかけて計6個くらい産みました。



それらを合計すると、甲羅の中の結構なスペースを
卵が占めていたことになるんですが・・。
それがなくなった今、そのスペースには果たして一体何が??
しかも、今カンナナを持ち上げると、産む前に比べて
そういえば明らかに体が軽くなってるんです。
いや〜〜、すごい。
生命の神秘と、カメの生命力を感じますね。
さすが、長寿の象徴!!

そういえば最初の卵を産む前の日、一日中うるさいぐらい
もがいてバタバタしてたんですが、
もうお腹が卵でパンパンで苦しかったのかな。
偉かったねぇ、カンナナ〜(涙)

カメの孵化は、素人にはかなり難しいらしいし、
そもそも無精卵の可能性が高いので、期待薄ですが・・。
とりあえずしばらく、温かい目で見守ってみようと思います。
また、観察日記アップしますねぇ(*^ ^*)



出すもん出して、あ〜スッキリ☆なカンナナ(左)。
ほんと、お疲れさんでしたーー!!
- 01:37 comments(3)
スポンサーサイト
- 01:37 -
COMMENT
ご産卵(笑)、おめでとうございます☆

うちのカメ(18歳♀)は、産卵経験なしで、
噂でしか聞いたことがないのですが…
いやぁ、、、驚きですね!

産卵後は、やっぱり食欲が増すらしいです。
そんなに大きくない体に、6個も卵が入っていたわけですもんね!

それにしても、まだまだ奥が深そうですね、かめ道♪(笑)
| かめろん | 2011/08/24 1:28 PM |
ありがとうございます☆
かめろんさんのカメさんは、もう18歳なんですかっ!?
ご長寿ですね〜、素晴らしい(^^)

メスだと必ず産むわけでもないんですね。
ウチは正直ものすごい適当・・、というか
全然手をかけずに飼ってたのに産んだので
ほんとにビックリしました。。

あと、調べてみると、カメの孵化時の温度で
メスかオスかが決まったりもするらしく・・(驚)!

ほんとに奥深いですね、カメ道♪
| shiho | 2011/08/29 1:51 PM |
僕もいますよ亀の子供
| 名無し | 2013/07/17 3:22 PM |