<< 11年ぶりのROCK IN JAPAN FESTIVAL ☆ | main | ブログ終了のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
ヘルマン九州ツアー☆
あっという間に夏休みシーズンもおわり、

9月はソロとヘルマンのライブ等でバタバタしているうちに、

いつの間にかもう10月。。

今年は残暑もなく、個人的にそれらしい事を堪能できないまま

あっさり夏は終わってしまいました(T0T)

でも、その分秋が長く楽しめていいかも!と、

開きなおって秋限定ビールと秋刀魚を堪能する今日このごろです。



すっかり時間がたってしまったので、

書くのをやめようかとも思ったのですが。

私にとっての一番の夏の思い出、九州ツアーについては

どうしても振り返っておきたい!と、

スマホからガサゴソと写真を掘り返してきました。



が・・。

よく見たら、驚くほど食べ物の写真ばっかり!

車での行き帰りは、ほぼSAのラーメンの写真しかなく、

もう次が打ち上げでビール持ってる写真。

私は、何をしに九州まで行ってきたんだ?!笑



今回の旅の拠点となった下関までは、車で早くても約10時間。

暇だからってチラチラ見てたら、すぐ減る私のスマホの電池は

名古屋あたりでもはや虫の息。

しかもすぐ車酔いするので、途中からは私の電池もダウン。

とても写真を撮る余裕なんてなかったんですね。。

(それなのに撮ってあるラーメンて一体・・笑)



でもでも!

いいんです。

九州でのあのライブと、素晴らしい出会いや再会の数々は、

写真などなくても、ずっと私の心に焼き付いているから☆



ほんと、宮崎は初、福岡は11年ぶりのライブにもかかわらず、

沢山の方が「待ってました!!」といわんばかりのとびきりの笑顔で、

踊ったり歌ったりしながら盛り上がってくれているのは、

ステージから見ていて、すごく胸があつくなりました。



「11年前も見にきました!」という方も何名かいらして、

今までお待たせしてゴメンナサイ・・という気持ちとともに、

こんなに待っててくれるファンがいて、

ヘルマンは本当ーーに幸せなバンドだなと。

折角復帰したからには、その期待にばしばしお応えしていきたい。

次はそんなにお待たせせずに、また行けたらいいな★



さてさて、唯一ちらほら撮っていた写真たち。

ほんとここからは、ほぼおっさんとおばさん(私)と

食べ物とビールしか出てこないんで、皆様ご覚悟を。。笑







8/21早朝、東京を出発ーー!











で、いきなり次の写真がもうコレ。

ノリに書かれた手がかりによると、神戸周辺で昼食をとった模様。

塩ラーメンじゃないじゃん!と思ったら、

「名塩」っていう地名なのね(^^;)







同じSAにて。

黒田官兵衛ゆかりの地らしく、大河好きとしては

捨て置けぬ・・!と撮ったものの、

よく見たらツッコミどころ満載w

官兵衛の朝ご飯、のインパクトに押され気味だけど、

下のアーモンドモーニングセットもじわじわくる。。

(しかも結構いいお値段)







さてさて、行きの高速は驚くほどスイスイ進み、

予定よりも少し早く下関に着くというミラクル!

この日は、下関にあるマシータさんのご実家に

皆で泊めていただくことに。

行きの車中でふとマシータさんが思い出し、

晩ご飯のために寄ることになったこの「みちしお」が

まさかここまで今回の旅のハイライトになろうとは・・!







どうです!この店内。

場所柄、トラック運転手さん達御用達のお店らしいのですが、

何とも無骨というか、い〜感じの場末感がたまらない!

ヘルマン一行、もちろんソッコーで気に入ってしまいました。

ご飯は、これまたいい感じのガラスケースに入った

小鉢やお刺身等をセルフでとってくる、

お洒落な「ビュッフェ方式」(「みちしお」HPより引用)。笑
 
そしてこの店のイチオシメニューが・・







この、「貝汁」!!

一杯に対し、スーパーで売っている1パック分

以上はあるんではなかろうか、という量のアサリがぎっしり。

白味噌味のやさし〜いお味が、移動で疲れた体にスーっと

染み渡るようで、忘れられない美味しさに。

「みちしお」にはなんと天然温泉もついており、

これまた癒されましたね〜。







この日は私、移動以外なんにもしていないけど。。

とりあえず、おつかれさまビール!

お刺身も美味しかった。

「みちしお」、名店すぎてすっかりファンに♡







貝汁と温泉にすっかり癒されたヘルマン一行を、

さらなる幸フクが待っておりました。

マシータさんのお母様がなんと、下関名物の

フグを用意してくださったんです。

これがまたもう・・コリコリしてて本当に美味しかった!

フグ以外にも、ふかふかのお布団やら朝食やら、

大人数でおしかけてしまったのに、

お母様の心温まるおもてなしには本当に感謝。







次の日22日は、宮崎でライブ!

関門海峡を渡って、いざ九州入り。

あんな近くに、対岸の福岡が見えてるもんなんですね〜。

橋好きとしては、絶景に大興奮♪







この旅唯一といっていいほどの、貴重な集合写真!

別行動のメンバーもいたので、微妙に全員集合ではありませんが(^^;)







宮崎に到着して、リハ。

とても湿気の多くて蒸し暑い日で、南国感満載でした。

ライブ本番、みなさんとても温かい笑顔で迎えてくださって感謝!!

楽しすぎてあっという間に終わってしまったけど、

迎え入れてもらえた感謝の気持ちを一音一音に込めました♪







ホテルからライブハウスへ向かう途中に

「黒霧島」の看板を見つけ、さすが九州〜!と大興奮で撮影。

「おおよそ、旅先で女子が喜びいさんで撮影するもんではないよね、、」

と、一緒に歩いていたウルフに呆れられた(^▽^;)







打ち上げで、宮崎名物の鶏南蛮と炭火焼を堪能。

どちらも、肉汁ジューシーでとっても美味しかったー!

鶏肉大好き人間としては、宮崎は天国ですね♪







打ち上げで、別会場でライブだったSAKANAMONや

赤い公園の皆さんと、音楽談義に花咲いちゃいました♪



SAKANAMONは、ありがたい事に昔からヘルマンの大ファンとの事。

いつぞやのラジオで、ヘルマンの曲をかけてくださったのを

偶然私の母がきいていて、その事をtwitterでつぶやいたところ

ご本人とつながる、というミラクルが以前あったのでした。

赤い公園も、共通のお知り合いがいたのと

とてもいいバンドだなと思っていたので、

やっと生でお会いでき、沢山音楽のお話できて最高に楽しかった。



こういう出会いがあるから音楽ってやめられない!

と、改めて思った夜でした。
 
また今度、是非ステージもご一緒させてくださいね♪
 






朝起きて、ホテルの窓から見えた風景。

このヤシの木が、やっぱりいい感じの宮崎感出してますよね〜。

さよなら、宮崎。

また来るよ!







九州といえば!

やっぱり食べたい、ご当地ラーメン。

宮崎から福岡へ向かう道中、結構な山道で

バリバリに車酔いしてたんだけど、、

ちょっとウトウトしたら何だか復活!

丁度お昼休憩だったので、久留米ラーメンいただいちゃいました。

麺は固めの細麺、豚骨スープに紅ショウガがきいてて、

SAのでも十分美味しかった!







福岡でのゆる〜いリハ風景(笑)。



そういえば今回、政治は家族旅行とからめて、

一家でのツアー移動でした。

リハやライブの合間などの、平床家キッズたちとの交流も楽しくて、

忘れられない旅の思い出のひとつに。

このリハの時も、「ねえ、鍵盤もう音出るの?弾けるの?」

とか興味津々できいてきてくれて、かわいかったな〜♪



こういう小さい頃の家族旅行って、本当に楽しくって、

色んな事が新しくて鮮やかで、

ずっとずっと覚えてるもんなんですよね。

うちもいつか、ツアーに息子連れて行けたらいいな^^







今回のイベント、「西風」さんのイベント愛(とヘルマン愛)が

随所にちりばめられていて、本当に素晴らしかったです!

これは出演者用のパスなんですが、なんとウルフジャージ型!

めっっちゃ可愛くないですか?

感謝の気持ちを込めて、本番も首からさげてのぞみました♪







リハ後本番まで少し時間があり、

かといって遠出するほどの時間はなく・・。

という訳で、急遽なぜかカラオケで時間をつぶす事に(笑)。

ライブ前だし、、ということで、みんな最初はほとんど

歌わないつもりだったのですが、

メンバーでカラオケする事なんてなかなかないし、

ついつい楽しくなって歌っちゃいました♪



ウォーミングアップ?するウルフ。

よく見ると、先ほどのパスを首からかけたままで、

さすが!そのへんも本番さながらですw







ベースをマイクに持ち替え、レイニーブルーを熱唱するトモさん。

これは貴重映像!笑







そしてライブ本番。

お客さんが本当に心からの笑顔で、

最高に盛り上がってくれて、嬉しくて泣きそうでした。

またこの地でライブができて幸せ。

福岡、ありがとうーー!!







打ち上げで、記念写真!

ヘルマンチームはこの日、山口に帰る予定だったので駆け足でしたが、

素敵な共演者さん達とも色々お話できてよかったです。

そして、ヘルマンを再び福岡に呼んでくださった「西風」の皆さん。

ヘルマンが好き!というのが、お話していても伝わってきて、

めちゃくちゃ嬉しかった。

また福岡に来たい、と強く思いました。

本当に、ありがとうございましたー!!





(上記2枚の写真は、イベンターさんのtwitterより
許可を得てお借りしました) 






こうして、後ろ髪ひかれながら福岡を後にしたヘルマンチーム。

山口に戻って、、







やっぱり寄ってしまったー!

「みちしお」笑。

もちろん、「貝汁」再び。

ライブで疲れた体に、これまた沁みる沁みる〜。



もうこれ、すっかりはまっちゃって、

書いている今ももう飲みたい。

貝汁だけ飲みに、山口行こうかな・・笑。







翌朝起きたら、これまたマシータさんのお母様が

心温まる朝食を作ってくださっていました。



もうほんと、、マシータさんママ、最高でした!

チャーミングで優しくて、でも男気もあって面白くて。

二人で、「花子とアン」話で盛り上がったのも忘れられない。

本当にお世話になり、ありがとうございました。

また是非お会いしたい♪

貝汁と、マシータさんママに会うためだけに山口行こうかな・・笑。







ちなみに、途中参加でまだフグが食べれていなかったウルフ。

この朝食時に、ウルフの分をママが準備してくれていました。

よかったねー!

目がフグばりに、パンパンに腫れてっけど・・笑。







そして、呑みも旅の写真も、〆はやっぱりラーメン!笑

戻り日、どこかのSAでいただきました。

(もはやどこだったか思い出せない・・汗)





帰りは何度か渋滞に巻き込まれてしまい、

なかなか進まないヘルマン号。。

そんな道中、旦那から息子が風邪で熱をだしている、との連絡が(><;)

逸る気持ちをおさえつつ、結局家に着いたのは夜中過ぎ。

ツアーの楽しかったフワフワ感から一挙に現実に引き戻され、

咳でなかなか寝付けない息子を、

半分寝落ちながら一晩中看病。。



その後もなかなか熱が下がらず、一週間くらいひきずった後

今度はその風邪を私がもらい、これまた2週間くらいひきずるという・・。

個人的に、最後の最後でものすごいオチのついたツアーでしたが(^▽^;)

こうして、子持ちながらもツアーに出させてもらえる環境には、

本当に感謝せねばですね!



またいつか、全国にラーメン食べに、、

いやいや!

みなさんにライブお届けしに参ります(^0^)♪








 
- 15:49 comments(0)
スポンサーサイト
- 15:49 -
COMMENT